ike3022のブログ

鬱病はつらい

長女への抵抗

素直に、こりゃまた送るのが、嫌なので。


長男同様。これで返信。


勿論、子供達は私の病気の事は、誰よりも知ってるし


誰よりも、理解してくれている。   はず




また、何してるの??の長女の笑顔が見える。

ふた山越えるか。戦場か。


ふつーに、我が家の集合住宅の下にいる。


【 島バナナ 】君です。


主は、居ません。一昨年、ホームに引っ越されました。


でも、いい頃になると、【 島バナナ 】君も毎年、どこかへ貰われて


行きます。大抵、旧盆くらいです。


どこかの家の仏壇で活躍していると思います。主は、集合住宅の皆になりました。


最近、遠方にいる長男に【コンビーフ】を送ったところ


こりゃまた、遠方の長女が 〈 自分にも~~ 〉


買いました。ネットスーパーを使って




購入したのは、いいものの。


さぁ。郵便局。行かないと駄目? 郵便局まで、徒歩10分


とても近い。すごく近い。目の前くらい。普通の人なら。


とても遠い。遥か彼方。見えないくらい。私には。


山の頂上を目指す、登山家か 戦場に向かう戦士か位に困難。


体力的にも、精神的にも大変。


でも、でも、我が子が〈 食べたい 〉って言っている。


食べた時の〈 美味しい~ 〉の幸せそうな笑顔を私は、知っている。


行かないと。行かねば。行ってやる。


親は、我が子の笑顔の為。我が子に少しの幸せを届ける為。いざ、郵便局。


本音は、〈 そこで買ったら? 〉だけど。


行こう。頂上に、戦場に。親だから。子の為なら身体も動く


目指せ。郵便局。

台風くるかな?

おはようございます。


雨が降って来ました。私の目、鼻、耳で天気予報をして


娘に 〈 今日、雨だぞ 〉


いつも通り、仏壇に、お茶とお水とお線香。


〈 いつも、見守ってくれてありがとうございます。〉と


感謝し手を合わせて  


娘を 〈 行ってらっしゃい 〉と送り出し、空を見にベランダへ





 〈 次女様? 母、今日は、雨だぞって言ったよね?傘は? 〉


沖縄県民のあるあるです。よっぽどじゃないと傘は、さしません。


雨傘より日傘です。


あとひとつの毎朝の日課。遠方の長男と長女へ



2人も、日課の既読スルー。〈長女は、あとから返信くるかな?〉


毎朝の沖縄の空の写真を撮り画像に落書きして送信。


結構、うざい母親です。


今日も、1日。よろしくお願いします。