ike3022のブログ

強く咲きたいな。

【 フルートベール駅で 】〈映画〉


またやってしまった。泣かされました。


この映画は 2009年 1月1日に起こった黒人青年〈オスカーグラント〉射殺事件が題材です。


射殺したのは、白人警察官。当時、テレビでも取り上げあれてた記憶があったので観た。


〈オスカーグラント〉はけして真面目な青年ではない。3歳になる娘を愛してるけど


なかなか自分の人生を受け入れるのが難しい環境と自分自身。


まだまだ自己開発の途中での射殺事件。


希望もあった。夢もあった。愛娘の成長も楽しみにしていたはず。


悲運と言う言葉は相応しくない。撃ったのは人間だったから。


明日も生きていると思わず。今日を生きてやる。と思わせる映画だった。


人種差別、無くならないのだろうか、、


最近は、人種差別だけじゃない。貧困。トランスジェンダー。色々な差別があるかも知れない。


特別な解決策など本来はいらないと思う。法律上の事などは言えませんが。


ただただ。受け入れる。みんながそういう気持ちになれば。


受け入れるもなにも、人間を差別してはいけない。と思う。


と感じた。映画でした。


あぁー泣かされました。感動映画じゃなく もう一度考えようがテーマの映画でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。